読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水道管の中を歩く

流れていく

ツイッターに戻りたくて仕方ない。

 

最近は何か思うことがあっても、思うだけで書き留めないなど工夫して生きている。そうすることで負の感情を忘れられるから。だけど面白いものを見つけた時とか、URLを含めてメモしておきたい時とかツイッターはやっぱり便利だったなと思うことが多く戻りたいよぉ〜と思ってしまう。なかなか難しい。今でも気分の浮き沈みが激しく、他人に対する当てつけのようなことを考えてしまうこともあるし、自分の生きている意味(笑)など考え始めると止まらなくなりそうでやっぱりまだ戻らないほうがいいだろう。

 

最近は仕事探しをしている。3月末で今の仕事を辞めることも上司に伝えて、いよいよ探さねばと重い腰を上げた。今は交渉中の会社と仲介してくれている人の連絡を待っている。

たかが仕事である。命のやり取りではない。だからもっと安心していいのに、不安でたまらなくなったり期待で胸がいっぱいになったり躁鬱であるよ。やりたかった仕事である。接客の。決まれば望み通りの仕事だ、楽しめばいいし嫌になったら辞めればいい。分かってるんだけど、分かってないから怖い。もっと分かりたいよね本当のことを。刷り込まれた幻想じゃなくて生きるための真実を分かりたい。

 

眠いです。バイトに戻ります。また。

 

0か100しかないな

昨日は夜に友達から電話がかかって来て話をしていた。

 

友人たちの話を聞いていると、ちゃんと相手のためを思って会話しているんだなと気づかされる。私は知っている情報をすべて話してしまう。たとえばその話を聞いた人間が少し悲しい気持ちになるだけでなにも対処のしようがない話でも、知っているものなら話してしまう。友人たちに聞いて見ると、無駄に不安にさせても良くないから、という理由で持ち得る情報を話さないという選択肢を持っているようだ。

私は本や他人の話から知った事例をなぞって相槌を打ちアドバイスをしているだけで、実際は相手の感情を理解していない。というか他人が悲しいとか嬉しいとかそういうものを感じる、自分と同じものだと思えていないように感じる。本質的に他人は得体のしれないものであって、それは文鳥やハムスターに対する気持ちと同じだ。

だから全部話してしまうのかもしれない。全ての情報から判断するのは他人であって私ではないし、その判断に付随する負の感情を得るのは私ではないから想像することができない。それはある意味で他人に肩入れしない、感情論で話さないと評価されることもあったが、私はそれを欠落だと感じる。

 

昔は自分に対しても得体のしれなさを感じていて、自分の感情もよく分からなかった。最近は自分が怒っているとか悲しいとか分かるようになってきて、煩わしさも感じるが便利だと思う。そのうち他人のことも分かるようになるかもしれない。同じ人間であることを理解できるかもしれない。

 

そんなつらつらを整骨院で電気を当てられながら考えている。今日は昨日注文した面白そうなボディソープが届いたので、お風呂に入るのが楽しみだ。早く家に帰りたい。

肩がぶっ壊れてしまった

整骨院通いです。

 

今日は派遣会社の登録会に行ってきた。

結論から言うと週4の仕事はご紹介できないと思いますと言われてしまった。事務の仕事は週5を前提にしているところが多いうえに、そこの派遣会社自体がフルタイムで働きたい人をターゲットにしているそうだ。

そんな気はしていたが登録会が終わってビルを出たあとどっとガッカリが押し寄せてきて、寒いしカフェに入ってココアを飲んだ。メモを取るように持っていっていた去年の手帳の空きページに大きい文字であーあーあーあーとそのときのガッカリを書き出した。本当はなにがしたいのか分からなくなってくる。

 

せっかく街に出てきたので買い物をした。ビジネス的な場で使うボールペンやノートを持っていなかったなと思って文房具を買って、TUTAYAでCDを借りた。

文房具を買うために入ったお店はあんまりにも昔から通っているお店で、ああここで働こうかなぁと思った。事務の仕事を一度してみようと思っていたが出鼻をくじかれて悲しい。それなら小売で商品に関わる部署に入るほうが良いのではなどと思う。

そもそも派遣会社での仕事探しは早くてもヒト月前くらいから始めるものらしいので、もう少し考える。

 

家に帰って部屋の汚さに辟易して、収納を増やそうとカラーボックスを注文した。部屋に物を置きたくないからとにかく捨てるか床に置くかしていたが限界が来た。行商の商品もホコリがかぶらないようにしまわなければならないし、かつ取り出しやすくするとなると収納は必要だ。押し入れには漫画などしまっているけどそれもそのうち処分しよう。身軽に生きたいと思うけど、身軽すぎるとすぐ死にそうだ。

 

そういえば叔父が死んだのだった。直接の血の繋がりはない上に今回は姪と甥の序列は参加免除となっているので、葬式には行かない。好きでも嫌いでもない叔父だったが人が死ぬとその周りはざわつくから、こちらに飛び火しないと良い。うまいこと死んだあとをまとめるのも人間の技量なのかもしれないな、などと思う。

 

さあて、また描くぞ。

上司の娘と気が合いそう

ここを書かなくても特に問題がなかった。

 

14日に高校時代のクラスメイトと新年会をして、15日には友人と遊んだ。

新年会ではワニを食べた。ワニ。お店をセッティングしてくれた友人からぐるなびのページが送られてきて、メニューなどを見ている時点でワニ、カンガルー、ラムなど珍しい肉があることは知っていた。私は強迫神経症のあれそれで羊がマジでダメなので、羊はムリポと話していたら羊は注文しなくても良いとなりよかった。ワニもカンガルーも特に問題なく違和感なくムシャムシャ食べたが美味しかった。カンガルーの肉が特に美味しくて、カリフォルニアかどこかでは増えすぎたカンガルーをよく食べると聞いていたので、羨ましいなと思った。

 

f:id:ark_tmr:20170118011931j:image

 

友人たちは元気いっぱいで、肌の調子を気にしていた。もう25歳である。お肌の話をできるのも歳を取ったという証であり良いことだった。

 

15日もたくさん遊んで、漫画の話もできて楽しいことこの上なかった。漫画を描く友人は少ないので貴重な時間で、少し緊張したがたくさん話せて嬉しかった。

 

今週は派遣会社の登録会に行く。いつまでたってもいけないまま終わると困ると思って、えいやと申し込んでしまった。スキルテストのために予習をしてからなんて言っていると一生行かないだろう。3月末で今の仕事は辞めることは決めているのだ。仕事は見つけなければならない。

今の仕事内容に不満はあるが、仕事場がとても好きだ。扱っている商品も売り方も、素人感が抜けないやり方に好感が持てる。新しい仕事でお金を稼いで安定したら、また戻ってきたいと思っている。今度はもうちょっと時給のいい方法で雇われて、また今のお店で働きたい。それまではとにかくお金を稼ぐことと、週5で働いても壊れない精神を手に入れる。

 

頑張るぞい。

さっむい

ここを書くのも飽きてきた。

 

朝の時間のない中で書くので呪詛を吐かなくて済むライフハックと思っていたが、朝は本当に書くことがなくもはやひねり出して書いている。もう書かなくてもいいのでは?うーん。

 

毎日平和にすぎていく。とりあえず一月中は変わったこともなく終われるんじゃないかと思っている。2月3月は仕事探しでバタバタするので書くこともあるかもしれない。そもそも毎日書かなくてもいいのでは。日課になればいいと思ったが日課なんているのか?完全に見失っている。

 

とりあえず今日も漫画を描く。明日は新年会なのでパニック出るようなら頓服を飲む。気持ちで負けるな。

 

夢を見る

仕事探すのが怖くなってきた。

 

昨日は漫画ちょっと描いたくらいで他に何もできなかったな。するべきこともないんだが。

派遣会社の登録会にエクセルの予習してから行くかと思っていたけど、もうぶっつけ本番で行ってしまっていい気がしてきた。このままだと行かずに終わりそう…。なんというか、ちゃらんぽらんな性格のくせにこういうところで慎重になるのが私の良くないところだと思う。やっぱり筋肉がないからだろうか。最近いろんなことを筋肉のないせいではないかと思う。筋肉さえあれば解決できる気がしてくる。

 

最近はポマードのことをグリースというらしい。髪を短くしてから普通のワックスではまとまらないし、ツヤ感があった方がカッコよく見えるのでポマード買おうと思って調べていたら知った。ポマードでガッチリ髪を固めているスタイルの人をグリーススタイルと呼んでいたらしいのだが、それがいつの間にか整髪料の名前になったらしくそういう言葉の飛び火は面白い。青い入れ物のなんだか一番人気らしいのを買った。付ける量がイマイチわからずベタベタになったりカスカスになったりしている。

 

年末にSNSの整理をして、暗い話題は書かない見ないを徹底している。随分と気分が安定するようになってきた。今度はfacebookのアカウントを消すか迷っている。投稿されるのは暗い話題ではないけど、2〜3ヶ月遅れの情報や裏を取っていない軽率な批判などゴシップ誌を見ているようでイライラする。見なければいいと思うが、あると見てしまうから消すか迷っている。

大学の友人などとはfacebookでしか繋がっていないので消すと必然的に大学の繋がりも消滅する。特に連絡を取ることもないのでいいか、とは思うがまだ迷っている。これも近いうちに決めてしまおう。

 

今日は少しくらい外に散歩に出るか。

 

眠る期

夢でウォータースライダーを滑ったけど引っかかって焦った。

 

昨日は病院に行ってきた。最近は待ち時間も少なく済むようになってきてスイスイ終わる。帰りに神社に寄って、毎年買っている厄除けのお守りを頂いてきた。厄はとにかく避けて行きたい。

 

仮登録した派遣会社から電話がかかってきたようだが出られず、そのあとメールもきた。登録会においでよとのことらしい、グイグイ来られて軽く引いている。登録会ではパソコンのスキルテストもあるらしく、私はエクセルを普段使いしないので予習しないといけない。だから登録会は来週くらいかなと思っていたのに電話が来て怯えた。

前にもパソコン教室みたいなものに仮登録したら電話がかかってきて、一気にやる気を削がれたことを思い出した。マニュアルで電話をかけてきているのだろうけど、私には逆効果なのでやめてほしい。営業電話のために個人情報を渡したわけではないぞ。

 

長く眠る期間に入っているようでぐうぐう寝てしまう。眠らなくても横になっているのが一番楽で、座っているのが疲れる。周期があるようだが、記録をつけ始めたばかりなのでいつ上がってくるのか見当がつかない。

 

今もまた眠くて、二度寝してしまうかもしれない。鳥たちと遊んでいるとどんどん眠くなり、這々の体で鳥をカゴに戻しスッと寝てしまう。

 

せめて3時ごろには起きて漫画を進めたい。